Cafe Saint-Loup de Varennes

サン・ルゥ・ド・ヴァレンヌ

「君の膵臓をたべたい」住野よる

「君の膵臓をたべたい」読みました。
住野さんデビュー作だそうです。
強烈なタイトルに、恐る恐る読み始めました。

どんどん引き込まれていき文字が頭の中で影像に変わります。凄いです。
高校生の男女、青春の時。
命、人との関わり。

生きているんだから、生きている喜びを誰かに伝えなきゃいけない。
悲しい気持ちを誰かに話したい。
苦しいことも誰かに聞いてもらいたい。

秘めることがかっこよさじゃない。

僕はそう思いました。

涙がボロボロ、泣いちゃいました。
思い出すだけで、泣けてきます。

爽やかなラストに、とても勇気をもらいました。また読みたいと思います。

僕も、君に出会うために生まれてきたよ。


c0181134_10253876.jpg

[PR]
by yumaruna238 | 2016-03-11 10:06