Cafe Saint-Loup de Varennes

サン・ルゥ・ド・ヴァレンヌ

睡蓮の花言葉を捧げます。

お恥ずかしい話ですが、昨年まで「睡蓮」を「蓮」と勘違いしてました。
そもそも、蓮の花は北海道では咲かないそうです。
(写真の先生に教えてもらったんだ^^)

そもそも、何年か前は、「花は花でいいじゃないか!名前なんていらねーだろ」っていう
タイプだったんですけどね。
人間の種類よりも多い花を尊敬し、とても可愛くて、大好きです!^^

ちなみの睡蓮の花言葉。
「心の純潔、純情・信頼」です。

c0181134_223314.jpg
c0181134_2242642.jpg

by yumaruna238 | 2010-07-05 22:04 | | Comments(13)
Commented by risaya-827 at 2010-07-06 07:01
おはようございます^^
もう睡蓮の時期なんですねー♪
先日は古代蓮を見に行って来て、その神々しさに心打たれましたが
睡蓮は可愛いイメージがあります^^
理彩也が行く睡蓮の池や沼は、まだこれから咲くので楽しみですよ♪
Commented by yk-jijichan at 2010-07-06 10:39
おはようございます!

僕も「花は花でいいだろう」タイプなんですよ (^^;)
Commented by chrise171 at 2010-07-06 18:52
こんばんは。
僕も花は、そんなに詳しくないのですが、こういう水面からちょこっ
と顔を出すのって、近くではないので、羨ましいです。
その上、北海道は、なんたって、ラベンダーですよね。前ボケ、後
ろボケが共に綺麗ですね。
Commented by slowhanded at 2010-07-06 21:35
ちなみにslowもカメラを始めてなければ花の名前を
覚えることもなかったでしょう。^^;

2枚目の前後ボケがいいあんばいですな。( ̄▽ ̄)b グッ!
Commented by yumaruna238 at 2010-07-06 21:44
>risayaさん
risayaさんは、どう睡蓮をとるのかな?^^
楽しみです!
Commented by yumaruna238 at 2010-07-06 21:47
>yk-jijichanさん
ですよね!男はそんなもんです。
でも、花が好きになり人生が豊かになったと思う!^^
Commented by yumaruna238 at 2010-07-06 21:48
>chrise171さん
そう!ラベンダーはきれいですよ^^
褒められた^^!ありがとうございます!
Commented by yumaruna238 at 2010-07-06 21:51
>slowさん
一緒ですね~!僕にとって花の魅力は「色」です!
Commented by marimo_can at 2010-07-07 00:16
私は睡蓮と蓮の葉っぱの違いは去年、知りました(笑)。
2枚目のボケ具合もいいですね〜。^^
Commented by monopod at 2010-07-07 02:40
いいですね!今日のタイトル。
「純情」紅い睡蓮が一層引き立ちます。
Commented by yumaruna238 at 2010-07-07 21:27
>marimoさん
^^良かった!仲間がいて!。
ありがとうございます!
Commented by yumaruna238 at 2010-07-07 21:30
>monopodさん
タイトル褒められた~~!
ありがとうございます!
Commented by amselchen at 2010-07-08 01:14
「花は花でいいだろう」これぞ男の気概なのであります。
ハスは日本人にはハスしかないのですが、チャイナでは、ハスは<荷花>、スイレンは<睡莲>とちゃんと区別があります。<荷花>は茎がのびて中空で咲き、<睡莲>は水面で咲くのでその区別をつけたのでしょう。♪