「ほっ」と。キャンペーン

Cafe Saint-Loup de Varennes

サン・ルゥ・ド・ヴァレンヌ

<   2016年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2016年を振り返る

もう2016年が終わろうとしている。
2016年はいろんな事があった。

先ずは自分の体。
5月に頸椎ヘルニアであることがわかった。
背中から指先までの痺れがひどく、普通ではなかった。
完治することはないが、やれる事を全てやり、かなり改善され現在に至っている。
そのこともありマラソンの成績がさっぱりで、自信を無くしていたが、10月から本格的に速くなれる体作りに取り組み、体重は4キロ減し、体脂肪は11%まで落とした。筋肉量も増やし、自分でも驚く程のアスリート体型になり、ここ20年で一番よい体型になったと思う。

子供達
息子がサッカーで高校から誘いを受けた。
希望していた学校だっただけに、本人も喜んでいる。
娘は就活中。最近は強くなってきた。
いろんな想いがあるのだが、あまり細かく考えていない。
理想は誰でもあり、こうしておけば間違いがない等のことも親ならかんがえるのでしょう。
でもね、いろいろ手をつくしても、結局は本人。やりたい事がある、夢をもっている、それだけで十分。言うときは言うが、なるべく静かに見守ってあげたい。
まあとにかく、今年は息子とやりあった。お互い何度も本音をぶつけあった。

自分自身
頸椎ヘルニアになる。マラソンのタイムも上がらない。そんな中で昨年にウルトラマラソンに挑戦する事を決め、目標を果たした。多くを語らないが、人生観が変わった!見事に変わった。
恐怖心で一杯だった。頭が真っ白になり、精神状態も普通じゃない。幻聴も聞こえた。
やり遂げた事が大きな自信となり、変化する自分が見えていた。
ちょっとやそっとじゃ動じない!そんな感じです。
また、新たな目標ができた。次はウルトラトレイル!3年後はヨーロッパのレースに出場します。
それまでに経験を積んで行きます。2017年は大雪山ウルトラトレイルにエントリーします。
とにかく、100キロウルトラマラソンの完走で人生観が変わった。
仕事も、もちろん大事なのだが、残念ながら恐らく、仕事から自分の本質を見つけることはできないと思う。「命がけ」に近い体験をすると、人生は一度きりという考えで満たされる。
そういう意味では、とても幸せです。とても幸せな経験をさせてもらった1年でした。

来年も楽しみだ!


c0181134_23523998.jpg


c0181134_23521195.jpg

[PR]
by yumaruna238 | 2016-12-31 00:58 | Comments(0)